自転車の乗り方 step3

乗れるようになったら

一度乗れるようになったら日を置いてはいけません。次の日も乗りましょう。 毎日乗る事で完全に体が自転車の乗り方を覚えていきます。 慣れてきてもスピードの出しすぎに注意しましょう。安全運転を心がけましょう。


自転車の安全について

自転車は一歩間違うと危険な乗り物です。車、人、縁石などいろいろと衝突する可能性があるからです。 自転車は原則車道を走るようにとの規則方針が出てきていますが、これは歩道での事故が多発している 為です。ただ、必ず車道を走らなければいけないというわけではなく、人がいないなど状況に応じて 歩道も許容範囲と認められているようです。車道を走っていて車と衝突事故を起こすようであれば 意味がありません。状況に応じて安全な道を選ぶようにしましょう。

また、自転車にとって危険な事は、急ブレーキです。前輪のみの急ブレーキだと後輪が浮き上がり前方 に転倒する危険性があります。スピードが出ているときは前輪だけのブレーキは気をつけましょう。 また、前かごやハンドルに何かぶら下がっていませんか?これが前輪に絡まり転倒してしまうケースが あります。なるべくはみ出さないように気をつけましょう。


TOP
ステップ2
その他