自転車の乗り方 step2

自転車の乗り方 ステップ2

あなたがあなたの手を使用する代わりに、 あなたの体で曲がり、バイクがついてくるような感覚。前輪がさらに自動的に曲がることに気づくでしょう。 これは、重要なバイクに乗る技術です。体を傾けて自然とハンドルが曲がってくるようになるまで 続けて練習します。

慣れてきたら、シートを少しあげます。しかし、低い状態を保っておいたほうが良いでしょう。つま先が十分地面 につく状態出なければなりません。


坂道を利用する

穏やかな坂道を探します。穏やかな坂道の上から下へ、足を中に浮かせ降りていきます。 それをふらつかないようになるまで続けます。ふらつかないようになったら、ペダルを こいでみましょう。ポイントはある程度スピードをつけておく事です。
坂道であれば、ペダルをこがなくともある程度のスピードが出せます。これが出来るようになったら 平地でやってみます。
平地で地をけり、ペダルをこぎます。何度も練習した事により最初よりだいぶバランスが取れる状態 となっているはずです。出来るまで練習しましょう。


TOP
ステップ3
その他